2015年08月30日

Day10 宮城県南三陸町

IMG_3753.JPG

10日目の朝
雨が止んだタイミングで出発





IMG_3758.JPG

IMG_3759.JPG

再び海岸の方へ





IMG_3762.JPG

IMG_3760.JPG

海岸線を進む





IMG_3766.JPG

道の駅で休憩





IMG_3768.JPG

IMG_3769.JPG

IMG_3771.JPG

IMG_3772.JPG

おおお、いいねぇ。
「生産者:個人名」みたいな商品がたくさん





IMG_3774.JPG

メカ味付煮と、ホヤおにぎりを買ってみた
(メカってなんだ?)





IMG_3776.JPG

メカジキでした。

これがホントに美味しかった。
ホヤは、、、苦手かな(笑)





IMG_3777.JPG

気仙沼に到達





IMG_3785.JPG

海岸近くは、やはりこの状態
でも活気を感じる街





IMG_3792.JPG

土砂降りになってきたので雨宿り





IMG_3786.JPG

IMG_3788.JPG

シャークナゲット、試してみるしかないっしょ!
気仙沼はサメ(ふかひれ)が名産らしい





2015-08-30 13.32.08.jpg

うまうま。
鳥肉と白身魚の中間って感じ。





IMG_3787.JPG

アカペラも聴いてゆく





IMG_3795.JPG

雨が止んできたので、再び海沿いを走る





IMG_3797.JPG

IMG_3800.JPG

IMG_3801.JPG

IMG_3803.JPG

IMG_3802.JPG

被災の跡が未だ残る





IMG_3804.JPG

たい焼き屋さんを発見





IMG_3805.JPG

うまうま。
食べながら、女将さんやお客さんから色んな話を伺う。

被災地では「かさ上げ」と言って、
土を積んで港を高くする工事が行われているんだそうだ。
(何メートルかさ上げするかは、国の基準で決まっている)

「一年後には、かさ上げでここも退去しないといけないんだよね。
その後はどうするかな〜、、、まぁなんとかなるでしょ!」
という言葉に、元気をもらってしまった。

南三陸町の商店街も、かさ上げのタイミングで
退去しなきゃいけないから仮設店舗のままだったのかも。





IMG_3811.JPG

IMG_3814.JPG

三陸のアップダウンは厳しい





IMG_3816.JPG

気仙川付近





IMG_3817.JPG

IMG_3819.JPG

IMG_3820.JPG

IMG_3821.JPG

地盤造成用の巨大なベルトコンベア





IMG_3823.JPG

一本松ってここにあったのか!





2015-08-30 15.48.19.jpg

一本松
小雨、曇り空、荒廃した建物、さざなみの音
ある種の幻想的な光景





IMG_3834.JPG

IMG_3837.JPG

道の駅だった建物の横に、資料館が建てられている。
言葉にすると薄っぺらくなってしまうので割愛。
とても感動的なのでぜひ行ってみてください。





IMG_3856.JPG

2015-08-30 16.50.50.jpg

IMG_3853.JPG

陸前高田市





IMG_3858.JPG

被災地には必ずと言っていいほどイオンがある。

もちろんビジネスではあるんだけど、復興支援でもある。
いままであまり良いイメージを持てなかった企業だけど、
ちょっと見方が変わった。





IMG_3860.JPG

今日の宿は、復興労働者用の宿泊施設を
旅行者にも開放したもの。





IMG_3863.JPG

平和な世界を見つつ、就寝




Day10 走行データ
Day10.jpg南三陸→陸前高田

走行距離:70.7 km
獲得標高:606 m
 



posted by Takashi Inoue at 00:00| 旅日記